聖和荘

聖和荘ではあたたかで楽しいひとときを育てています。

年を重ねても人格を尊重され、人間らしく最後の最後まで強く生き抜いていただくためには、その支えとなる個々の支柱が必要です。
 たとえば強固な体力、安心して暮らせる環境、医療の充実・・・。あるいは、その人にとっては日常生活に欠かせない愛用の杖かもしれません。
では施設生活の中でどうすればご利用者お一人おひとりの主体性を生かし、限りある「生命」を、健康でかつ安心して、いかに長生きしていただけるか。またその生活を支えるスタッフの心がまえはどうか。・・・など私たちが抱える課題は大きいものとなっています。
社会が変化し、「介護」を取り巻く情勢が変わっても、施設生活において大切なことは、ご利用者を人間として、人格として、尊重している場でありえているか、ということです。
私達、聖和荘の援助のあり方は、人間の尊厳を守るサービスの提供を基本としています。

TOP